学ぶ費用

男女

飲食店やスーパーやコンビニなどの接客業では一定の接客スキルというものが必要であり、それを向上させるために販売員研修を行うことがあります。そこで会社で販売員研修を申し込んだ場合には、いったいどれくらいの価格や相場となっているのかを調べていきます。 平均的な価格や相場として、多くの専門業者では1日の研修で20万円から30万円ほどでコースを提供していることが多いです。そのため平均価格として社員の給与額1ヶ月分ほどとなっていることが多く、対象は店長候補や新人など色々あります。またこの依頼料については基本的に会社が負担する形となっているため、社員個人で費用を支払う必要はないです。よって会社の社員教育の一環として行っている販売員研修は、平均して20万円から30万ほどの費用が必要です。

社員教育などを専門に行っている業者のコースやプランとして、接客業のスタッフや店長などを対象にした販売員研修があります。これはスタッフや店長などのスキル向上のために必要な研修となっていますが、その価格の傾向についてはどのようになっているかを紹介します。 一般的に同じ販売員研修であっても、新人向けのコースと店長向けのプランなどでは若干の費用に差が生じます。なのでそれらを考慮して価格傾向を調べていくと、平均として数十万円ほどかかることが多いです。これは1日の販売員研修となっているため、数日間行うと費用が100万円ほどになる計算になります。しかしこれは個別に行うのではなく一度にまとめて行う制度となっているため、総合的にみればそんなに高くない傾向もあります。

Copyright© 2017 社員旅行で絆を深めよう│会社の業績を上げる取り組み All Rights Reserved.